羽根木プレーパークでの子育て日記


羽根木プレーパークでは、ベビーのびのび、ママのんびり。育児サークルのママが書いてます。投稿者は名前を忘れずに♪質問も気軽にどうぞ!★入会ご希望の方へ、入会日以外に必ず一日見学・体験お願いします。
by hanegi_pp

<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

自主幼稚園ひろばのお餅つき

ひろばレポーターのmieです。
本日はお餅つきの様子をレポートします。
e0028696_21305742.jpg

快晴の土曜日、おお〜やってる、やってる!
パパさんたちがお餅をついてます。
「やってみたい子は並んで〜!」

さすがパパたち!力強い!たのもしい!
ひろばさんの大きいイベントはいつも土日を利用して
家族ぐるみで行われます。
パパたちも和気あいあい、楽しそう!


e0028696_21374767.jpg
当然、ママたちだって皆さんつきます。
ひろば一の子沢山、BBさんは「産め〜!産め〜!」と叫びながらついていました。
ひろば名物、「子宝餅」がつきあがります。
食べたらホントに妊娠しそう……。




e0028696_21414456.jpg
つきたてのお餅がママたちの手によって手際よく味付けされます。
海苔餅、あんこ、からみ、納豆、きなこ。
ひろばの名コック、Nブさんは朝4時に小豆を煮たとか。
丁度いい、甘さです。さすがNブさん。

e0028696_2147798.jpg
かまどでは汁物作り。
皆で持ち寄った野菜と鶏肉がたっぷり入っています。
お餅を入れてお雑煮に。

         黒米入りのお餅もありました!
         おいし〜い。

e0028696_21495732.jpg

「腹、いっぱいだよ〜。」
「今日はおっぱいがたくさん出そうだわ〜。」
ホント、おいしいからついつい食べ過ぎます。

活気があり、冗談と笑いが絶えないひろばさんのイベント。
その溢れるエネルギーとパワーの源はどこにあるんですか?

部外者の私を、いつも誘ってくれてありがとう。
いつも刺激をくれてありがとう。楽しかったです。
また誘ってネ♪                 mie
[PR]
by hanegi_pp | 2006-01-28 21:27 | 自主保育の活動 | Trackback | Comments(5)

インフルエンザ流行中のプレーパーク

今日も元気にピッピの日です。
プレーパークは、あいかわらず、泥んこがすごいです。
泥んこのところを歩くと、靴の底に土がくっついて、背が高くなる〜?

今日は昔遊びをする日。まずは「巨大福笑い」で遊んでみよー!
巨大福笑いは、ママたちが前回の活動日から準備してくれた力作です。カレンダーを数枚ガムテープで張り合わせて、おかめさんの顔の台紙をつくってあります。目や鼻などのパーツは、ダンボール箱を解体した紙の裏にかいて切ってあります。
目隠しして、声援を聞きながらおかめさんの顔をつくってゆきます。
e0028696_1139851.jpg

できたー☆ぷぷー!変なかお。昔ながらの遊びは和やかで良いですね。
e0028696_11392433.jpg

じつはプレーパークではインフルエンザが流行しています。
現在、プレーリーダー3名が療養中です。
みなさんも、どうぞお気をつけて!nao5でした。
[PR]
by hanegi_pp | 2006-01-27 11:44 | 自主保育の活動 | Trackback | Comments(8)

残雪プレーパークのピッピ

羽根木公園は、雪解け水で、地面の泥んこが、ものすごいことになっています。ピッピ世代の幼児はすぐ転ぶので、洗濯がえらいことになりそうだけど…良いお天気で、みなさんよく集まってくださいました。
nao5ムスメ、毛糸パンツと長靴と防水服で、完全防備です。上着なんかどうせすぐに脱ぎ捨てちゃうんですけど…。
e0028696_8204265.jpg

ご機嫌でお友達と遊んでいたので、ちょっと(ずっと?)目を離していたら、なにやらモメゴトの気配。子供がギャーギャー泣いている声がします。nao5ムスメとmieムスメでした。
どちらが悪いというわけでなく、顔をあわせれば、nao5ムスメとmieムスメは、バトルしているんです。いつものことです。

どちらも譲らず、ブランコの綱をつかんで離しません。
外野が集まってきてヤイヤイと加勢し始めて、モメゴトが大きくなってきました。もみあったまま転んだら、みんなで地面の泥んこまみれになりそうです。
「もう、お昼ご飯の時間だし」と、二人を引き離しました。

「子供のケンカなんだから親が口出ししなければ良いのに」
と見ていたプレーリーダーが言いましたが、nao5も本当は子供にまかせてどうなるか見届けたかったと思います。でもつい、洗濯のことや、お昼ごはんのこと、もし噛み付いちゃったらとか、こんな激しく泣いている子を見て他のママがどう思うかとか、考えちゃうんだよね~。
それに、だいたいケンカの現場を見ていないことのほうが多いので、たまに目撃したときくらいは対処しなくちゃいけないな、という感じでしょうか…。
[PR]
by hanegi_pp | 2006-01-26 09:01 | 自主保育の活動 | Trackback | Comments(3)

雪の日のプレーパーク

ついに、プレーリーダー・ジュンヤの恐れていたことが現実になってしまいました。寒がり同盟の一員である彼は「雪がふったら、休んじゃう!」と宣言していましたが…。
e0028696_1903541.jpg

いたいた、ジュンヤいました。タカとオッキーのお手伝いさせられていますが、すごくやる気なさそうです。子供たちが、巨大雪玉をウオータースライダーに持ち上げて滑らせたいらしいのです。「ぜったい無理!」という見物人(含nao5)たち。
e0028696_1904447.jpg

ほとんど意地の子供たちとタカ&オッキー。見物人たちの非情な期待をうらぎって、みごと作戦成功です。大喜びするみんなの中で、ジュンヤ(写真右端)はただ一人寒さで固まっていました。
e0028696_1905827.jpg

延々と続く、雪合戦。
子供はほんとに雪が好きですね。一年坊主のムスコは、この日、帰るのを嫌がって泣いて逃げまわりました。
e0028696_1911169.jpg

晴れた次の日。せっせとカマクラ作業する少年たち。
壊そうとする上級生にむかって
「コラだめだ!」「壊すな!」
カッコ良いぞ、君たち!
e0028696_1912118.jpg
e0028696_1913168.jpg

今日は、せたがやチャイルドラインのイベント@北沢タウンホールでプレーパークの常連の子供たちが合唱を披露する日。毎日熱心に練習していましたが、どうだったのでしょう?気になります。
[PR]
by hanegi_pp | 2006-01-22 20:26 | プレーパークの日常 | Trackback | Comments(6)

ペットボトルピザ作り

じゃーん。こちらネイチャーキッズ寺子屋さんのニャー先生です。
今日は、新案特許申請中のペットボトルピザ作りの技を伝授しに島根県から来てくださいました。この腰つき、只者ではないかんじです!
e0028696_22142053.jpg

二名のお弟子さんがニャー先生のサポートしつつ説明がはじまりました。キーワードは廃物のペットボトルアウトドアで楽しみつつピザが手軽に作れるというところでしょうか。詳しくは企業(?)秘密だそうです。
e0028696_2214348.jpg

面倒な計量はナシ!ボトルのキャップやボトルのラインを目安に、粉や水や塩などをボトルにサクサクと投入します。子供にもできます。材料がザラザラこぼれて、たぶん2/3くらいしか入っていないですが誰も気にしません。きっと誤差込みの分量なのでしょう。そして…
e0028696_22144697.jpg

怪しい呪文をピザ生地にむけて唱えるニャー先生。
「ドラネコ~ウニャウニャ!ボスネコ~ウニャウニャ!
ちょわーーーーっ!!!!」
この呪文で、イタリアの麦藁帽子をかぶった猫の神様が舞い降りるそうです。
二名のお弟子さんは、完全にニャー先生と他人のふりです。
e0028696_22145684.jpg

ピザ生地をこねるための踊りを伝授するニャー先生。
子供たちも脳天気に踊りだしました(含大人若干名)
e0028696_2215690.jpg

♪♪うでをふりふり~♪頭をふりふり~♪おしりもふりふり~♪♪
島根ではニャー先生のような男の人は普通なんだそうです。なんだか島根に行ってみたくなりました。しかもニャー先生、踊りに没頭するあまり生地をこねる手が止まっています。
めちゃくちゃ楽しそうに歌って踊る子供たち(含大人若干名)
e0028696_22154324.jpg

しばらく生地を発酵させてから、ボトルから出します。時間をかけて発酵させると、生地が勢いよく飛び出てくるとか。
e0028696_22155210.jpg

子供が手でペタペタと生地をのします。たちまち黒く汚れる生地。プレーパーク名物・黒ピザ!?ケチャップとトッピングをのせて、ダンボールと網とアルミと炭で作ったオーブンに入れます。待つこと20分。
e0028696_2216077.jpg

焼けましたあー。アミーゴス!みんなで食べよう♡と、ニャー先生
ダンボールの簡易オーブンは20枚以上のピザを焼くためにフル回転です。
e0028696_2216102.jpg

焼きあがったピザは、待ちくたびれて腹ペコの子供たちによってたちまち食べつくされました。カリカリの歯ごたえが美味しかったようです。
e0028696_22161894.jpg

ペットボトルでピザを焼く講習会なんて、よくわからないだけに正直あまり期待していなかったのですが(ニャー先生ごめんなさい)ピザ作りがこんなに楽しいものだったとは!
それに子供たちはニャー先生のピザ作りの歌がとても気に入ったようです。
きっと一週間くらい歌い継がれることでしょう。

ニャー先生、二人のお弟子さん、どうもありがとうございました☆
強行軍の日程のようでしたが、道中お気をつけてお帰りください。
そして、また来てくださいね!アディオス!

皆さんも、コカコーラのペットボトルでのピザ作り、プレーパークで呪文と歌お教えしますので、機会があったら是非やってみてください!

e0028696_2363067.jpg
←ピザとは関係ありませんが…おままごとのお家を作って~と子供たちが頼んだら、こんな立派なお家ができていました。すごいねー!以上nao5でした。
[PR]
by hanegi_pp | 2006-01-20 23:27 | プレーパークの日常 | Trackback | Comments(4)

くぎさし&ベーゴマ大会

去年の年末に急遽決まった、くぎさし&ベーゴマ大会。
雨が心配されていた今日の日曜日、予報がはずれて、晴天でした。

地面が前日の雨でぬれて柔らかくなり、かなり釘が差しやすくなっていたみたいです。
やりやすいのか、やりにくいのか、経験のない私には分かりません。
今度、挑戦してみます。
e0028696_2247374.jpg
           釘差し大会、上位3名の皆さん→     
           パチパチパチパチ!イエー



↓次はベーゴマ大会
e0028696_22552764.jpg




幼稚園児から、小中学生、大人まで。
男女も関係なく、
参加者全員入り乱れてのトーナメント方式。

参加チケットは自分のベーをひとつ。
上位3名にはそのベーが振り分けられます。ほ、欲しー。

大会には魔物が住んでいます。何が起こるか分からない。
     まさかの初戦敗退、プレーリーダーのりたけ↓
e0028696_233547.jpg

     「マダムに負けたーーーーーっ!」
     ひろばメンバーのお母さん、SSひろちゃんに負け、
     悔しがるプレーリーダー、じゅんや↓
e0028696_2310380.jpg

いつもの強豪メンバーが次々と初戦敗退。今回はかなり荒れました。
敗因はベーゴマを強くしようと削ったりしたのが裏目に出ていたみたいです。
小学生達も、削ってべーのバランスを崩したり、プレッシャーで床に乗らなくなったり
……。大会の度に上位が入れ替わる今日この頃です。
     そんな中、優勝したのは、リーダーのオッキー。
     上位3名の表彰式。おめでとう!↓
     私の赤中、大事にしてね。くっ……。
e0028696_232521100.jpg

     今日の結果発表。わードンドンドンドン↓
e0028696_23282415.jpg

今日の参加者は人数少なめだったような気がしますが、大会後もベーゴマを続ける皆に吸引されて、「僕もやりたーい。」とやり始める子が多かったです。
常連の子たちは、「本勝やろう!」と勝ち負けでベーの奪い合い。
まさに弱肉強食の世界。
ちゃんと練習しないと、みんなとられて無くなっちゃうぞー!
e0028696_23484524.jpg

余談ですが……大会に向けてベーを削っていたリーダー、モグ。
体調を崩したのでしょうか、今日はお休みでした。
2大会続けて参加を逃しましたね。
……まあ、削れば削るほど弱くなって「ダメだー!」って言ってましたが。
        おまけ。オッキー作、竹ごはん↓
e0028696_23413410.jpg

mieでした。
[PR]
by hanegi_pp | 2006-01-15 23:54 | プレーパークの日常 | Trackback | Comments(2)

極寒のプレーパーク

ピッピの日というのに、どんよりと寒々しい曇り空。
「ほんとに今日、みんな遊びに来るのかな」
と半信半疑で公園に向かいます。
するとプレーパークは思いがけない賑やかさでした。どうやら今日は自主保育の団体のシンポジウムがある様子。みんな元気だなあ!
e0028696_9451540.jpg

「○さん、薄着だね。寒くないの」
「これでも4枚着てますけど」
「えー!スタイル良いんだねえ!」
「上着は、毎回洗ってる?」
「うちは洗ってるよ」
「見かけによらず几帳面なのね」
ママ同士、詮索しあいます。

でも、やっぱり寒い!子供たちの表情はとてもブルーです。
ゴザの上に敷物やフリースを敷いて防寒しますが、みんなママのそばから離れなくて、お昼ごはんには、泣き出してしまいました。
e0028696_9355090.jpg

寒がる子供の手を、ママの太ももの間に挟んで
「こうすると、ほら、あったかいでしょ」
「あったかくない…」
「そんなわけないでしょ!あったかいでしょ!」
「あったかくない…」
あたたかくないんですってば、ママ。
お昼ごはんを残さず食べたら、マシュマロ焼きだよ!
ママも、コラーゲン補給にいただきます。
俄然、元気をとりもどす子供たち。
e0028696_9355982.jpg

パワー全開。意味も無く、廃材を持ち上げ
e0028696_936933.jpg

怪獣になって仲間に入りたい小さい子を威嚇し
e0028696_9362514.jpg

大人を吊り上げて豚の丸焼きにし
e0028696_936357.jpg

お盆やお皿で羽根つきに参戦…しているのはママでした。
e0028696_9385245.jpg

こんなかんじで極寒のプレーパークの楽しい一日でした。
くれぐれも防寒はしっかりと。今日は途中で雨もぱらついたので、スキーに行くくらいの重装備でも問題なかったです。nao5でした。
そうそう!
=======================================

世田谷ボロ市 1月15・16日 

来て下さいね~☆(^0^)/
=======================================
[PR]
by hanegi_pp | 2006-01-14 10:01 | 自主保育の活動 | Trackback | Comments(10)

ニューイヌャープレーパーク

本日は新年の初イベント、ニューイヌャープレーパークでした。
午前中から大騒ぎだったらしく、子ども達もプレーリーダー達も薄着で汗かいてました。
e0028696_2195392.jpgその汗の理由は……
←ダイナミックな、大カルタとり

巨大とり札をそこらじゅうにばらまいて、2チームに分かれて探しまわります。
略奪可。
とるか、とられるか。


30キロの餅米を炊いて、お餅つきをしました。
子どもはつくより食べるほうに専念してました。e0028696_214726.jpg
つきたてのお餅が世話人さん達の手によってバラエティー豊かに変化。
あんこ、きな粉、磯辺、からみ、納豆、そしてお雑煮。私はお雑煮いただきました。
「すみませーん!替え玉ください。」e0028696_2145923.jpg


次は、恒例の、綱引き。
大人VS子どもで競います。結果は大人の圧勝。
相手が子どもとはいえ、手抜きなど不要じゃー!
雄叫びをあげ、こぶしを振り上げ勝利を祝い合う大人たち。
e0028696_2154632.jpg
   挫折感たっぷりに、「あーあ」と散り散りに
   去っていく子ども達とは対象に、
   キャッキャと記念撮影に興じる大人たち→

e0028696_2165943.jpg



手作りの羽子板で、羽根突きもやりました。
ただし、羽根の代わりにバドミントンのシャトル。
特設の羽根突きコートには、大人も子どもも代わる代わる入って遊んでました。
うちの子も生まれて初めてやりましたが、大爆笑で盛り上がってました。
e0028696_2175240.jpg


羽子板制作者たち→
巨大羽子板、前日に振り回し過ぎで右腕が痛くなってしまいました。結構重いんです。子ども達は皆、チャレンジするものの、やはり挫折してました。
でも、モグとタキさんは使いこなしていたなあ……。
モグが左手に持っているのは「犬型羽子板」です。
分かりにくっ………!

e0028696_2182220.jpg

最後はどんど焼きです。
ワアッと燃え上がって燃え尽きて。
なぜかはしゃぎながら煙にあたりたがる大人たち&子どもたち。
御利益がありそうで、私も当たっときやした。

この他にも、書き初めや、モグスターボックス(常連の中学生達が手作りした跳び箱です。ロイター板まで作る懲りよう。子どもって凄い。この跳び箱、去年のクリスマス会では凄く盛り上がって、2mを超えて跳ぶ者も続出。最終的にはチェホンマンと同じ高さに挑むも失敗。そりゃ、無理だよ。)など、盛りだくさんの内容でした。

今日のプレーパークは穏やかで大騒ぎで平和でした。いいね、いいね〜。
mieでした。
[PR]
by hanegi_pp | 2006-01-08 22:31 | プレーパークのイベント情報 | Trackback | Comments(7)

野球グラウンドも開放中

現在、羽根木公園では普段有料の野球グラウンドも無料で開放中です。
年末年始は毎年、凧揚げに興じる子どもの姿がたくさん。
期間限定だし、今のうちに楽しんでおかなきゃ。
あれ?でも、いつまでだったっけ……?
e0028696_0141943.jpg

↑木にひっかかった凧を必死にとろうとしているプレーリーダー、タカ。
うわー、高っ!見ているだけで恐い。
とってもらっている子どもは上を見つめながら、
「それ、僕の凧じゃないよ……。僕のウルトラマンじゃないよ……。」
とつぶやき続けるも、遙か木の上のタカには聞こえず。

この子の凧は糸が切れて、グラウンドを飛び出して球技場まで
飛んでいってしまったそう。
毎年グラウンド解放期間後は、木にひっかかった凧とりをするらしいです。
[PR]
by hanegi_pp | 2006-01-07 00:31 | プレーパークの日常 | Trackback | Comments(9)


『ピッピの会』活動内容とご案内
『ピッピの会』は、
羽根木プレーパーク内で
活動しています。


【活動日】
水曜・金曜
10時30分~14時ごろ

水曜日はかまどでお鍋、
金曜日はお弁当持参で
季節のイベント行事を
行っています。

※行事により違う曜日に
なることもあります。

入会前に、一度見学に
来てみてくださいね♪

☆両日参加できる親子歓迎!

??hanegipippi@gmail.com
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
山田さま 貴重なご意見..
by hanegi_pp at 16:35
M島どの コメント気付..
by hanegi_pp at 05:30
食べれなかったのにレシピ..
by M島 at 20:52
>山田さま、 お返事が..
by hanegi_pp at 22:31
>シマダさま、 お返事..
by hanegi_pp at 22:28
こんにちは。とても素敵な..
by 山田 僚子 at 22:12
p はじめまして。桜上水..
by シマダ at 14:29
>フウト母 涙あり笑い..
by hanegi_pp at 00:08
よくできました! 泣き..
by フウト母 at 07:54
返信ありがとうございます..
by あぶ at 20:37
最新のトラックバック
姫 幼稚園で運動会
from わーるど・いず・ふる・おぶ・..
休日の遊び場を求めて・・・
from なんちゃって専業主婦の日記
羽根木こども商店街
from 大和小学校おやじ日記
武蔵野版プレイパークの現..
from 武蔵野市議 川名ゆうじの武蔵..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧